債務整理すると官報に載る?

MENU

債務整理で官報に名前が記載される?

特定調停や任意整理、個人再生といった債務整理の方法の場合は、債務整理を行ったことを官報に記載されることはありません。しかし自己破産をすると、官報に氏名や住所などが掲載されてしまいます。

 

官報とは国が発行する機関誌であり、これに掲載されてしまうのが自己破産のデメリットに一つに挙げられているほどです。紙面に掲載されてしまうことでネックなのが、周囲に自己破産をしたことがバレてしまうのでは、という点でしょう。

 

自己破産には、あまり良い印象はありません。国が定めた適切な債務の解決手段だとしても一般的には良く思われないものですので、できれば知られたくないという人の方が大半でしょう。

 

しかし、官報を見たことがある人はいるのでしょうか。
少なくとも、一般人ではほぼ目にする機会がないものですので、実際には掲載されたところで大きなデメリットにはなり得ません。

 

ちなみに、官報が自分の周囲の目に触れてバレてしまったとしても社会生活に影響することはありません。
自己破産をしたことを原因にして就職できない、解雇される、賃貸を追い出されるなど不当な扱いを受けることを禁止しているためです。